保有車両一覧


海上コンテナ用トラクターヘッド 38輌(自社 25輌/専属 13輌)
海上コンテナシャーシ 20F 39輌
40F 40輌(内兼用 2輌)
全121輌
海上コンテナシャーシ
(ISO規格3軸車)
20F 12輌
40F 23輌(内兼用 16輌)
冷凍貨物専用シャーシ(MG車) 20F 2輌(3軸車)
40F 5輌(3軸車)
合計

159輌


神戸本社には、冷凍コンテナ用の電源設備を完備しています。
冷凍コンテナに内蔵されている冷凍機に電気を供給することにより、コンテナ内の設定温度を保ったまま保管することができます。
また、MG(発電機)シャーシを使用することにより、冷凍コンテナ内の設定温度を保った状態で輸送できますので、医薬品や生鮮食品など、冷蔵・冷凍を必要とする貨物の品質を損なうことなく安全に輸送することが可能です。